ブログ, ホテル, 海外

仁川PARADISE CITY、子連れで楽しめる施設がある!

仁川空港のすぐ近くにある『PARADISE CITY』3歳児を連れて行ってきました。

前回は空港までリムジンで迎えにきてくれた話や、レストランのことについて書いていきましたが、今回はその他の施設を利用してきた体験談です。

 

パラダイス・シティーと言うだけあり、ホテル内だけで完結してしまう程の充実感。

実際、アタシ達はホテルから一歩も出ずに遊んで帰ってきました。

 

カジノのあるホテルなので、ギャンブル好きの男性ばかりかと思いきやそんなこともなく、家族や小さな子供連れでもとっても楽しめたのでご紹介しています。

 

それでは、前回のつづき・・・

 

 

広場でセグウェイ?!

こちらは食後にフラ~っと歩いているとセグウェイのようなゴーカートのような合体した乗り物にのる親子を見つけました。

おそらくここの広いフロア内のみ使用可能のようですが、聞きにいくともう貸出時間終了だったので、乗れませんでした。

子供さんは喜びそうですね。

 

セグウェイのような乗り物
セグウェイのような乗り物

 

 

そこに広がるSHOPやオブジェ。

Bear専門店や美術館、鹿?トナカイ?のオブジェや、巨大なオブジェ。

そこにはテーブルとイスがいくつかおいてあるので、休憩もできます。

すぐ近くにカフェがあるので、コーヒー飲んで一服も良いですね!

 

Bearちゃんのお店の隣がセグウェイの貸出受付でした。

 

広い空間にあるオブジェ
広い空間の様子

 

 

家族・子供向け施設

《キッズ・ゾーン》

宿泊客は無料で遊べる小さな子供向けのエリアが3Fにあります。

受付にはスタッフが常駐しており、きちんと管理されているかんじですよ。

靴箱で靴を脱ぎ、子供の気持ちはもう解き放たれます(@^^)/~~

おそらく「何から遊ぼ~~♪」とワクワクが止まらないことでしょう!

 

子供の遊べるところもあるとは聞いていましたが、こんなに凄いとは思っていませんでした!

スタートから感動を伝えていますが、事実です!!

広い空間にアスレチックや滑り台、オモチャや何て説明すればいいのか分からない遊び場まで(笑)

 

子供が遊べるといっても、『それなりの空間を設けてあるのだろう』くらいのイメージでした。

それが、だいぶ的外れ!とっても広く、子供たちがそれぞれのびのびと遊べる程。

 

アスレチック等
小さい子の広場

 

アスレチックも置いてあるだけのものではなく、入り組んでいるので探究心がくすぐられるのではないかと思います。

滑り台もタコのモチーフでかわいいし、使用されているカラーも明るいけど優しい色合い。

 

レールを繋げて遊べるおもちゃや、絵本の部屋も。

何て説明していいのか分からないという遊び場は、透明の床に青い磁石がくっついてくるところ。

簡単な絵くらいなら書けます。『汚れない砂場』的ポジション・・・かな。(笑)

 

伝わりにくいので、写真でご覧ください↓↓

 

子供の遊び場
キッズ・ゾーン内

 

全体的に壁やフロアが柔らかいクッションで出来ているので、怪我の心配もいりません。

とにかくカラフルな色使いやデザインが子供たちの五感を刺激してくれることでしょう!

 

郷国の違う子供同士が一緒に遊べるので、ボーダーラインがないというのは親も子も良い環境ですね。

逆に子供を遊ばせながら休憩したい人であっても、ゆったりできて大人同士の遠慮も変なストレスも少なく感じます。

 

 

《ボウリング》

もう少し大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんは2Fにボーリングができる施設があるそうですよ!

ダーツやビリヤードもあるので、是非!年齢に応じた施設をみつけてそれぞれに楽しい思い出をつくりましょう。

 

 

《プール&スパ》

プールがあるというので、冬に突入する頃ですが、日本から水着を持っていきました。

日本よりも寒いと言われる韓国。外は寒いですが、まだ凍てつく程ではないかな~

(2018年11月現在)

 

こちらのプールも宿泊客は無料で利用できます。

プールの受付に行き部屋の番号を確認、奥へ進むと男性&女性のエリアにわかれています。

着替えを済ませて出ていくと・・・ あら意外、すいています。

月曜日だったからかな?

 

腕輪の浮き袋を持っていきましたが、嫌がってすぐに外されてしまいました(汗)

こちらでライフジャケットの貸出をしているので、借りれば荷物も少なくて良いですね。

 

まずは浅いところで遊びます。

プールサイドにはソファがいくつもあるので、くつろぐことも可能。

1時間に1度、10分ほどの休憩timeが設けられており、無理なく遊ぶことで安全が保たれています。

 

室内プールの様子
Paradise city/室内プール

 

海外旅行に行くたび連れてくる、シャチのフィギュアと泳いでいます♪

3歳児の腰ぐらいまでの深さなので、Kitマンもここなら怖くないようです。パシャパシャと水面をたたいてご満悦!!

 

違うプールも試してみます。

深いところは、貸出のライフジャケットを付けないと注意されますのでお気を付けて。(おそらく幼児)

えぇ、アタシがKitマンを抱っこして入っていき注意を受けました。(‘_’)チーン

泳ぐほどでもなく、少し入ってみただけなんですが・・・監視員さんが寄ってきてダメダメ~とジェスチャーで。

ハイ、ごめんなさい。

 

寒い時は、温水?お風呂?みたいな暖かいプールが何カ所かにあるので、体温調節をして下さいね。

生きかえります(笑)

 

次に、屋外プールです。

この日は曇っていたのでいまいちでしたが、目の前を飛行機が飛んでいくところを見られます。

離着陸するところを間近で見れたKitマンは興奮気味。仁川空港から近いお陰ですね!

 

屋外プール
Paradise city/屋外プール

 

天気が良いと、気持が良いでしょうね~~♪

外にも温水プールがあるのでそちらでゆっくり入りましたが、やはり寒い。

午前中から遊び、数時間堪能してお昼ご飯にしました。

体力消費したので、案の定2人してモリモリ食べましたよ(笑)

 

 

最後に・・・

広いホテル内は、軽~く迷いそうになりますが、ドットのカボチャを中心に「RED WING」や「PURPLE WING」と色分けの名前があるので、気にかけて見てみると分かりやすいですよ。

 

プールは寒かったのもあり、また暖かい季節にも来たいと思いました!!

子供は水遊びが好きなので、たくさん体力を使い、とってもストレス発散になり、ぐっすり眠れることでしょう(笑)

 

どの施設もスタッフや監視員さんが数人いて観てくれているので、トラブルもなさそうで安心です。

 

書ききれなかったですが、カボチャのあるフロアでは生演奏をしていたり、綺麗に光る電飾のパビリオンもあったり、まだこれからSHOPが出来る予定がある話だったりと、この先も飽きさせないものが続々と仕上がるようですよ。楽しみです♪

 

とにかく綺麗で素敵で、美味しくて楽しくて。

大人にとってももちろん楽しめますが、子供にとっても刺激いっぱいで感性を磨かれる感じが特に気に入りました!!!

 

飛行時間も短く行きやすいことも含め、満足な旅でした!!

次回はカジノも挑戦したいですね(^_^)/~

 

ドットのカボチャ
Paradise city/Kit man