ブログ, 海外

幸運なティファニーのバスケットボール

ティティティ ティファニーのバスケットボールがあるんだってーーー?!

たまたま舞い込んできたこの情報。

 

今って、人の記事などを読んでいても自分の興味のある広告がでてきますよね?

その構造も凄いですが、かといってバスケットに関する何かの検索をしたわけでもありません。

 

いくらアタシがバスケット部のキャプテンだったからって、そんな大昔の話も関係ないでしょうし(笑)

 

・・・これは運命?!・・・

 

 

ひとまず冷静になり『ところで、これは何なの?』ということで、調べてみました。

ですが画像などは出てくるものの販売店やネットショップですらヒットがありませんでした。

余計に興味深い(^u^*)



 

 

Tiffanyco.といえば?

完全なるアタシの主観でしかありませんが

  • 女子の愛して止まないブランド
  • ティファニーブルー&ホワイトリボン
  • 学生の頃に彼からのプレゼントでつけているオマセ女子
  • シルバーのハートネックレス♡
  • ブレスなら丸いプレート
  • コーヒーカップ    etc

 

一般庶民の感覚で申し訳ないですが、とにかくアクセサリーのイメージが強いのです。

ボールなんて想定外!!

 

 

検索HIT

ありましたありました。いくつかの記事を読んで得た情報としては、

20191011日にLos Angelesでパーティーが開催された。

Men’sコレクションの新作発表を祝うもの。

海外のセレブリティな俳優やラッパー、インフルエンサー達が参加する中、日本からは窪塚洋介さんなどが来場した。

 

スポーツリーグのためのトロフィーが展示された会場で、バスケットシュートやビリヤード台のゲームが有り、それには全てティファニーブルーが使われているのだそう。

なんて素敵な会場!!

 

20201月頃、New York本店の改装の為、期間限定Men’sショップをオープン。

こちらもティファニーブルーをあしらったバイクやバスケットシュート、ビリヤード台などが展示されていた。

 

“SPALDING”とコラボしたバスケットボールはこの限定店のみで限定販売

その数250個!!1個$250

 

と、いうわけで出元はここでしょうね。

*日本での販売はありません

 

 

取り扱い

取り扱いもなにも、上記の限定店のみでの販売なので、それ以外で販売されていることは無いでしょう。

もちろん、日本での取り扱いもないのです。

 

販売から3ヶ月が経つ今、もはやSOLD OUTでしょうね。チーン(゜゜)

ということは、全くもってお手上げなのか?

いや、可能性はゼロではないのです。

 

可能性は低くても手に入れる方法はといえば、そこで購入した人・手に入れた人がなんらかの形で手放すタイミングのみ。この時しかCHANCEは無いのです

 

そう、そのチャンスでアタシが見つけたのです。

今回見つけて調べを進めた理由。

 

 

他にも海外のサイトなのでしょうか、¥190,000で取引されていました。

1万9千円の間違いか?とも思いましたが、間違いなく19万円ですね。

これはもうプレミアがついたのかな?

わけが分かりませんが、とても買える値段じゃあありませんね。

 

このサイトをよくよく調べました。

『世界初のモノの株式』だそうで、物の価値をリアルタイムで見れるのだそうです。

アタシはそういう業界にいないので、基本的に相場などを敏感に捉えることはなかったのですが、ついでに面白いものを発見してしまいましたね!

 

物の値段ではなく、物の価値を知りました。

 

というわけで、

  • NY限定250個のバスケットボールは
  • 1個$250で販売されており
  • 1ヶ月後の価値は約2倍の$500
  • 2ヶ月後には$800
  • 3ヶ月後の今は$1800

と膨らんでいることが分かります。

凄すぎっっ!!

 

アタシは純粋にこのボールが欲しいです。

みんなそんな気持ちが強く、価値上昇が起こっているのでしょうね。

 

 

クリックした時

タイトルのセンスが無いなーといつも自分で思います。

気にしないでね(笑)

 

そもそも今回の

Tiffany×SPALDINGのバスケットボール

何処で見つけたのかというと、ネットです。そうでしょうね。

田舎に住むアタシとしては、なかなか出会えない代物。

 

見つけた時には、

「うそやん?!」

と思いましたが、目の前にあるので、本トやん(笑)

あんな買えないような金額ではないですよ!

 

「買おっかな~♪」

とブツブツ言っていると近くにいる母が

「使わないのに辞めときな」・・・って言うよね~~(._.)

 

そしたら、もうまもなく4歳になろうとしているKitマンも

「ダメー」と。分かっているのか?

自分に興味のないものに関して誰しもが無駄と思うもの

それも分かる。

 

ですが、アタシは売れてしまうのではないかと、ヒヤヒヤ。

そこでGoogle先生に問い始めると先程のような情報が。

 

げげげ・限定~~!

なのに出会ってしまった~~!?

 

・・・やはり運命やん♡・・・

 

というわけで、ポチっと。

(母達にバレないように無言で)笑

 

 

学生時代はキャプテンのアタシ

えぇ、どーでも良いでしょうが少しお聞き下さい。

m(_ _)m

 

出会いは小学5年生。

女子だけど活発な10歳のアタシ。

 

今でこそ『ランドセルは好きな色を』となっていますが、当時は赤(女)か黒(男)。

ボーイッシュなので、赤いランドセルを背負っていても「ボク」と言われるのです。

 

習い事は5歳頃からはじめたエレクトーンくらい。

エネルギーを豊に持ち合わせているので、スポーツもしたいとなりました。

ですが当時は、アタシの学校のスポ少はバレーかサッカーしかなく、どちらも見学に行ってみたもののシックリしませんでした。

 

その頃、姉はそれほど活発な子ではなかったけれど、中学でバスケ部にいたので、ある日見学に。

そこで「バスケがやりたい!」となりました。

 

隣の小学校になら中学の先生が教えてくれているスポ少があると知り、早速入部。

ルールも知らずにボールを追いかけ回していました()

 

中学に入り、バスケ部に入り訳のわからない程の縦関係で同級生はたくさん辞めていきました。

2年生になり、中体連後に3年の先輩が引退。

 

次に我等の時代。経験者ということでキャプテンに抜擢されました。

キャプテンらしからぬタイプなので、次第に顧問から嫌われていきました。

アタシも嫌いだったけど(笑)

 

中学に入った頃から高校の先生に

「うちの高校に来いよー!」

と言われていたのに、いつのまにか挨拶をしても無視をされ、目すら合わせなくなりました。

生意気なので顧問が何か言っていたのでしょう。

 

アタシ達は『スラムダンク』世代なので、バスケを頑張っていれば良いと思っていましたが、そうではなかったようですね。

あのマンガを見ながら号泣したこともあります(笑)

 

中3の最後の中体連では、出場させてもらえないということが起こりました。

「あのこ4番付けてるのになんで出ないの?」という声も聞こえまして、アタシも大っ嫌いなその先生に泣いて頼みました。

ですが、最後の最後には出させてもらえませんでした

 

中学を卒業する頃にはもうバスケをやりたくないと思うくらいになっていました。

バスケは悪くないのですが。

 

高校に入った頃、同級生の母に出会い、

「今、妹がバスケ部なの!あの先生と合わないんだけど、あの頃どうしてたか教えて!」

と言われたのですが、

「アタシはどうしても言うことをきけなくて反発したの。その結果が、公式戦に出させてもらえなかったりと、権力使ってやりこめてくる。だからアタシのようにするのはオススメできないよ。」

ということしか伝えられませんでした。

 

それからも何年か引きずり、20歳を超えても夢に出てきてうなされるほど。

 

 

一生嫌いなままかと思いました

 

ですが、いつの日か客観的にバスケットをみられるようになり、

アタシやっぱりバスケが好きだ!!

と思うことができました。

 

 

使うか使わないか

結局なにが言いたいのかと言えば、今となっては好きなんです。

人に使わないでしょやらどーやらこーやら言われたって、好きなんでしょうね!

 

確かに今、公園へ行ってバスケをするか?と言われればやらないかもしれません。

公園でバスケをしている少年のところへ乱入しても良いのなら、見つけ次第参戦したいですが()

 

好きか否かはアタシの気持ちである。

確かに必要不可欠な物ではないかもしれません。

コロナで仕事は休みになってしまいましたが、

これを見た瞬間にテンションが上がったことに間違いありません。

まだ手元にはありませんが、発送したという連絡はありました。

 

少し奮発はしましたが、宝物にすると思うと、安いものでしょう?

モチベーションが上がるというのは、仕事にも家事にも意欲が湧くはず。

良い買い物をしました!

 

気持ちが昂ることって、とっても大事だと考えるアタシにとって、これが幸運ということですね。

 

届いたら、またご報告しますね!