ブログ

これ以上どこを掃除すれば良いの?という方へ。

こんな時こそ身の回りのことを色々と見直す機会でもあります。

こんな時というのは、『新型コロナ肺炎』ですが、コロナショックと言われているほど世界的に何もかもが暴落している状況です。

すごい世の中になってきましたねーー!!

 

不安も無くはないのですが、それよりもこれからのことを含めて見直す時間に使ってみませんか?

体調管理を整えながらも、日々の暮らしから自分が出来ることを探ってみます!

 

 

大掃除に飽きた方

大掃除?そんなのもうやってしまったorつまらないな~と思った方、もう一超えあるはず!

普段から掃除をきっちりやる方はいつも以上に時間をかけられるでしょうが、『これ以上何処を掃除すれば良いの?!』という方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、断捨離をはじめる方もいると思いますが、気を付けなければいけないのがその行き先です。

断捨離をする→リサイクル→捨てる

というシンプルな流れではありますが、子供の頃から地球環境を少し気にするタイプだったため、

本当に捨てても良いの?それ資源じゃない?といつも思います。

要はもったいないオバケですね(笑)

 

捨てる前に『資源』をまずググってみて下さい

あれもこれも資源じゃーん!とビックリするはず。

今どきは自治体での資源回収の日でなくても、無料で引き取ってくれるようなところがそこら中にあるので、そこに持っていくと業者の方が収集して行ってくれ、資源として回収された物達が生まれ変われるのです。

 

そうすると『これ以上埋立地が無い!!』ということも少なくなっていくでしょう。

これ以上の事は、環境問題になってくるので専門家にお任せですが、そこに至らない様になんとか“11人が出来ることからと思っています。

 

 

1.フリマアプリ

アタシは普段から『ヤフオク』『ラクマ』『メルカリ』などで不要な物を販売していました。

こうして売れる物は売って資金にすれば良いのですが、簡単に売れないのも現実。

 

登録していない人はまずアカウントを作り、写真を撮って、商品説明書いて・・・

確かに手間はかかりますよね。

ですが、衣料は特にリサイクルショップへ持っていくと二束三文ですのでその手間を惜しまない人は頑張ってアプリを遂行してください。

中にはマスクや除菌系の販売で気になる金額の人もいるのですが、そこは本来の相場で設定しましょ!



 

ただ1つ気になることがありまして。

ここ最近思うのは、前ほど売れない・・・

やり初めた頃に比べると、ポンポンと売れなくなってきているのと、相場が低くはなってきていると思います。

アタシみたいな人がどんどん参加して、物が溢れかえっているのでしょうね。

 

時間をかけたくない方には、リサイクルショップや買取屋さんをお勧めします。


 

2.寄付してみては?

『売れないから捨てよ~~』ではなく、『これまだ着られるしな。』と思ったら、寄付するのもありだと思います

もちろん、提案ですよ!!

 

寄付といっても色々な寄付があるわけで、衣料品が開発途上国へ送られるものもあれば、不要になったペット用品を動物愛護団体へ送ることもできます。

衣料でなくても、例えば毛布は動物の保護をしてくれている団体に送るなり、出来ることはあるのです。

その際、送料はかかってしまいます。

ですが使わないものがずうっと家の中で眠っていてカビが生えるやら、劣化したやらとなるより数百円の送料を払いその物達とお別れする方がアタシにとっては良いと思いました。

 

以前、専業主婦のときにはお給料が無いので出来ませんでしたが、また務めだした頃に寄付をしてみました。

寝具が沢山あったので、動物の保護をしてくれている団体さんへ。

すると数日後、お手紙が届きました。

こちらとしては不要でも、「ありがとう」と言ってくれる人がいるなんて、嬉しいですよね。

非力ですが、行き場をなくした子たちを少しでも救って下さいm(__)mありがとう。

 

 

他にもハガキや切手や、ベルマークもやっぱり大事なんです!!

子供の頃に学校で集めていたのは覚えていますし、『何かが買えるんだ』という漠然としたものしか知りませんでしたが、ちゃんと集めよう!と思いなおしました。

 

なので捨てると言っても燃えるゴミの日に全て捨てるのはSTOP

 

 

3.リユース

ここは上級者だと思うのですが、何かに形を変えるなどして再利用できることが得意な人もいます。

ペットボトルでアートを作ったり、アイスの棒を集め工作をしたり。

 

そんな上級者でなくても出来そうなことから・・・ということで、アタシはペットボトルで出来るミニトマトとやらの栽培をはじめてみました(笑)

 

他にもジャムの瓶は母の妹が手作りジャムなどを入れておく用に欲しいから残しておいてと言われており、我が家ではゴミとしての扱いではなくなります。

 

あとは牛乳パックに天ぷらで使用した油を入れて捨てるとか、色々なリユース方法があるものですね。

1番驚いたのは、子供を遊ばせられる児童館などにあるおままごとの椅子やテーブル等が牛乳パックで作られていたこと。

軽いし、案外丈夫。大人も座れるくらい。

 

工夫次第ではまだまだ沢山あるのでしょうし、DIYが得意な方に是非伝授してもらいたいものです。

 

 

4.リサイクル

先程も少し触れましたが、リサイクル出来るものをまず考えます。

資源は何かというのは、

  • ペットボトル
  • アルミ缶
  • お肉等がのってた白いトレー
  • 牛乳パック
  • 古紙
  • 新聞
  • 段ボール
  • 古着    etc

 

スーパーに買い物に行くついでに回収BOXが設置されているものもあるので、その機会が便利だと思いますし、街のリサイクルBOXに持っていくもヨシ。

 

注意点は雑紙!

雑紙は意外とゴミ行になってるのではなかろうか?

ティッシュの箱缶ビール6本パックのあの厚紙部分。こちらもリサイクル対象なんですよーー!

それを知ってからは、子供のお菓子の箱もそうなんだと気付き、雑紙としてリサイクルに出しています。

 

近くに何カ所もこういった資源回収BOXを置いてくれているだけでも便利で意識もたかまると思いますし、ここで回収された古着も国内外への寄付がなされているようです。(著しく汚いものは捨てて下さいね)

なので、自分で送料を払うのもしんどい方などでも、ここなら捨てるというよりかは、活用されたと思っても良いのかもしれませんよね。

 

ただ、ここも今はみんな断捨離の真っ最中のようでパンパンになっているらしく、業者さんも限界ですよね。

海外への輸送もストップしているらしく、溢れかえっているとニュースで言っていました。

なので今はやはり自分の家に一旦留めておくのも人の為なのかもしれません

また世の中が再開したら、いっぱいリサイクル&寄付ができるようにまとめておきましょう!

 



 

5.持ち込みで金券がもらえる

ボランティア団体や、海外へ輸送する団体などが近くにある都市部の人なら、予約は必要なようですが持ち込みが可能であれば送料すら要りません。

それ以外の方は、持ち込みのほうが大変ですので、寄付ではありませんがこんな方法も。

 

今は緊急事態宣言で各店舗の休業が続いていると思いますが、ファストファッションなどが好きな方はH&Mでのリユースが行われているのをご存じですか?

 

アタシも2年程前に友達から聞いてビックリしたのですが、1袋持って行きスタッフさんに渡せばその場で500の割引き券がもらえるのですぅ!!

緑の名刺サイズ。この裏に詳しく書いてありますが、1回の買い物で¥2,000以上の場合に使えるというのです。

なので、不要な衣類(バッグや靴NG)を持って行き、この券をGetすれば、2,000の買い物が500になるので、¥1,500で買えてしまいます。

ヘタしたら、子供のTシャツが1枚タダになりうる♡

 

これまた有難いことに、H&Mの物以外でもOKということ。これは嬉しい特典!

試す価値ありですね。

 

 

宝くじのハズレ券

時期外れではありますが、こんな時だからこそ忘れがちなハズレくじの抽選にも1度目を通してみてはいかがでしょうか?

毎年、9月2日がクジの日とされていて、ハズレてしまった中から敗者復活戦のようなこの企画も有難や~~

 

アタシは、今年に入って当たりが出ました!が、生活のギリギリな部分を補うのにあてて、少ーしだけ貯蓄に回して終わりました。

ですが、5万円以上は高額当選になるらしく、宝くじ売り場で『高額当選』と書かれたレシートをもらったのは初めてでしたので、ドキドキしました☆☆

 

また夢を買いに行ってきます!!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

最後の宝くじはおまけの話ですが、こんな時だからこそ見直す・考え直すタイミングにしてみるのも良いと思っています。

きっかけは何処でも何時でもあるし、今までにしてこなかったけど興味はあったことなど、その1歩先に何か出来ることを進んでやってみると、新たな発見もありますよ。

 

そこで行動したことにより、自分も得るものがあって、誰かの為にもなるなら万々歳ですね!!

あなり好きない言い方ではないですが、今風に言うとWin-Winですね。

 

・・・やっぱ使わなければ良かった(笑)

 

アタシはまた何か自分でも出来ることを見つけたいと思います。

その都度、生まれるものがあると思っています(^u^)/