ブログ, ホテル, 海外

弾丸バリで飛行機乗り遅れ?!その後どうしたのか子連れレポ

こんにちは♪

バリに行って、もうそろそろ1年半ほど経ちます。

他の記事を書いたり、書く時間がなかったりで、気付けばこんなに月日が過ぎていました。

 

昨日、足のマッサージ機が届いたので早速足の裏をモミモミしてもらいながら書いていきたいと思います!

リッチで買ったわけでは無く、カタログギフトです(笑)

いつも変わったOpeningで失礼します~(^◇^)

 

初のバリ旅、ギリギリの予約

友達と『どこか行こう!』となったものの、何処へ行くか?

まず絞ったのは、行き来のしやすい東南アジアてことだけ。

 

次に、日にち。

友達Yは秋になるとフィリピンに行く

(ここ数年のYのスタイル:秋から5ヶ月程フィリピンに語学留学&ネットワークを広げに行っており、以前アタシも子連れでセブに語学留学に行った時にお世話になった子)

★子連れセブ留学

 

ので、その前に旅行にいくという計画。

10月末に2泊3日てところ。

しかも予定を立てた日は行く1ヶ月前。

普通は考えられないギリ。

ですがウチの母はそれを上回る、航空券:1週前ホテル:前日という驚異の事態をやってのけるので、1ヶ月前ならまだマシ(笑)

更にそのタイミングで残っている航空券3枚(大人2人・子供1人)がある便。

 

興味のある候補は

  • タイ (バンコク)
  • マレーシア
  • シンガポール
  • インドネシア (バリ)
  • ドバイ

このあたりですが、てっとり早く消去法で縮めていきます。

そうなると現実的にバリなのかな~となり、航空券を決め、ホテルを決めたのです。

 

ホテルを探してまず思ったのは、3HOTELで¥5,000前後、5HOTELでも¥20,000ほどで泊まれてしまいます。

安ーい-ー!

物価が安いにしても、☆☆☆で¥3,000~¥5,000ですよ?!

なんちゅー有難い話。

 

あとはHOTELかVILLAか?要は、ビルか平屋か?

山のあたりはヴィラが多いですね。

 

よし、決まり!!

10月末にインドネシア バリ島

空港から少し北上したあたりに位置するホテル

Padma Resort Legian(パドマ リゾート レギャン)

口コミの星4.7

 

先月ハワイに行ったばかりですが、アタシの座右の銘『チャンスは貯蓄出来ない』というわけで、誘われたら断りませんよね(笑)

働きだしたら、また頑張って貯蓄します!!

 

 

当日の乗り過ごした方法

そんな聞き慣れない、失敗を伝授するかのようなタイトルですが、何故乗り過ごしたのか?を探っていき、これを読んで下さった方への『こうならないでね』という優しい前例をお伝えしたいと思います。

 

前前前回のHawaiiでの忘れ物談から引き続きの失敗談ですが、その分内容が濃厚だと思います。←前前前世じゃないよっ(笑)

お楽しみ下さい(^_^)/~

Hawaii忘れ物編

 

 

<フライトまでの予定>

  • 最寄駅 6:25

↓ 約10分

  • 次の駅 6:37(乗換)

↓ 約20分

  • 新幹線 7:05(乗換)

↓ 約100分

  • 東京駅 8:40(乗換)

↓ バス 約60分

  • 成田空港

チェックイン 9:50~

フライト 10:50

 

所要時間4時間弱

最寄駅から東京駅の所要時間、約2時間半

乗換2回 合計金額¥10,900(自由席)・¥11,630(指定席)

 

こんな感じでした。

Google Mapでも検索、電車や新幹線の時刻やしっかり調べて挑んだはずなのに・・・

どこで間違えたか?というのは明確で、最初の乗換でした。

 

最寄駅では時間通りの電車に乗りました。

到着し、乗換は2分の間でホームを移動しなくてはいけないのに、何番ホームか分からずウロウロしていると出発してしまいました。公共交通機関に不慣れ過ぎていたのですね。

 

これもまたビックリするほど不運なことに、ケータイが前日の夜からバグりはじめたのです。

嘘みたいなタイミングでしょ(-_-;)

少し前から液晶が割れていて、前日にシュミレーションまでしていたにもかかわらずだんだんバグるスパンが早くなってきまして。

 

当日はほぼダメ× で、朝から不安に掻き立てられているところに、乗換のホームも分からずで、不安しかなかった。

友達YはKitマンと絡んで、のほほんとしていましたがアタシはすでにヒヤヒヤでした。

 

トイレ休憩やコンビニに寄り道する想定も含め、1・2本は乗り過ごしても大丈夫なはずでした。

それが、ノートにもメモっていたこの(↑上記にある)Time tableを見ていても、どう考えても時間がずれていました。歩きの時間までメモっていたのに・・・

だからなんとか間に合ってくれ!と要所要所に願うアタシ。

そしてそして、次に乗った電車が各駅停車。

 

新幹線のチケットを購入する時、これ逃したらもうどうにも間に合わない!おそらくこれがラストチャンス

それがやり取りしていると出発してしまい、もうダメだ・・・と、この頃には確実に30分は遅れているのです。

 

こうして少しずつのズレから歯車が全く噛み合わなくなっていき、成田空港に到着したのは10時過ぎとかだったかな~

また困った事に、初の成田空港だったのもあり、ターミナルに到着しても広すぎてチェックインカウンターがすぐに見つけられず。

変更されたのか、時間が遅くてもう打ち切られたのかとにかく乗れませんでした!!!

こんなこと初めて!!!

 

お金を払うから、次の便に乗せてもらえそうにないか?と聞いてみたものの、成田空港からのバリ(デンパサール)行は1日1便なんだそう。チーン。まだ飛んでないのに。飛行機はまだそこにいるのに。

悔しい気持ちでいっぱい(T_T)

そしてこのままだと次の日飛んだからって、HOTELの予約状況も怪しいぞとなり、その確認もしました。

ですが前回Hawaii同様、格安航空でのチケットだった為、問い合わせの電話からの返事に永遠と待たされました。

 

何を心配していたか?

行きのチケットはパー(無効)だろうけど、帰りの便&ホテルの予約はそのまま有効か?

その連絡がくるまで身動きがとれないので空港でウロウロ。お昼に腹ごしらえ。

 

そこで事件が!!ケータイNEWSで『バリの飛行機が墜落』と!!!!!!

思わず箸が止まりました。

よくよく記事を読むと、バリから何処かに飛んだ飛行機だったそうな。コワ。。

 

気を取り直して、返事がくるまで休憩。

Kitマンはベンチソファーでお昼寝、アタシも歩き回ったり抱っこやらでグッタリです。

 

ベンチでお昼寝
お昼寝/成田空港

 

まるで映画『ターミナル』のトムハンクスになった気分。

少し違うかっ。

 

そうそう、もう1つ問題が。

本来ならバリに旅行に行っている友達Aと現地で落ち合い、お茶でもしようと話していたのに(._.)

その子達は前から行く予定していて、お土産まで頼んでいたのに、結果バリに行くことになったので報告すると

「日にちが重なるから、会おうよっ!!」

てなったのに(._.)

 

まさかの現地集合のように会えるなんて、めちゃテンション上がるぅ~~と思っていたのに(._.)

 

飛行機に乗りそびれ、詳細はまた連絡すると伝えたときの反応・・・

「ほんとにそんな人、いるんだー!?」

と言われました。そりゃそーなりますよね(泣)

 

そうこうしてたら航空会社から返事がきました。

帰りの便、有効!ホテルも有効!

 

行きの片道チケットを改めて予約。ネットからが一番安いのだそう。

と、いうわけで次の段階。

 

 

空港近くのホテル探し

そうです、諦めずに1日遅れでバリに向かうと決めました。

 

そこで次に探すのは近くのホテル!

空港の近くのホテルは“送迎有”のところが多いですが、プラスWi-Fi環境であるか?

条件はこれくらいで、日本のホテルならよっぽど心配いらないでしょう。

夕方になってしまったので早くしないとホテルの空きが無くなっても困ります。

 

ここは即決。

『成田東武ホテルエアポート』

空港から5分くらいの場所ですが、たくさんのバス停(空港内)でピックアップするので、到着まで少し時間がかかります。

チェックインして早速、夕食へ。

 

レストランや、軽食があるようなCafeがありましたが、アタシ達はビュッフェレストランにしました。

ビュッフェなら2歳半のKitマンが食べれる物が何かしらあるだろうと。

 

子供用メニューや、大好きなカレーやパスタを食べて満足そうでした!

部屋から撮った空港です。すぐ近くでしょ。

 

空港近くの窓からの景色
ホテルの窓からの空港

 

 

ケータイの調子が悪く、良い写真を撮れていませんが、コンビニ(ミニストップだったかな?)もあり、綺麗なホテルでしたよ!

 

 

今日こそバリへ

前日の疲れもあり朝は起きれなく、準備に時間がかかるので朝食は付いていましたが諦めました。

昨日の二の舞になっても困るので、少し余裕を持って送迎バスで出発!

 

成田はめちゃめちゃ広い空港ですね。

しかも格安は遠く離れた端の方。そんなに寄り道していないはずなのにもかかわらず、搭乗時間はあっという間にやってきました。

エアアジアの飛行機
Air Asia

 

 

機内食が無い(格安だから)ため、回ってきたCAさんに聞いてみました。

するともちろん買えますが、おつりはルピアなんだそうです。

今からルピアの両替をしなければいけないし、全く問題ありませんね。

まずはキットカットと紅茶を購入。

 

飛行機内のジュース
機内でBreak Time

 

 

それからまたiPadで時間をつぶしたり、お昼寝したりしました。

飛行時間7~8時間。

 

 

到着後にアクシデント?!

やっと到着~~♪

待ちに待ったバリの地。

こんな感じの飾りがたくさん!

 

BALI空港の飾り
Baliの空港でお出迎えしてくれる飾り

 

 

そしてWi-Fiを拾うなり、現地にいる友達Aに連絡。

すぐに返事がきて

「今飛行機に乗ったとこだよ。出発待ち~」

というわけで、会えずでした。こんな機会なかなか無いので、とっても残念でした

(T_T)/~~~

 

 

さて両替ですが、アタシは空港の出口付近にある窓口、友達Yは隣のATMで済ませました。

すると「あれ?これだけしか出てこない。ぼったくられたかな?」

と言いだしました。

 

ATMでぼったくり?!そんなはずはない。

2回やっても少ししか出てこないので、諦めました。とりあえずアタシも幾らか両替したので、なんとかなるだろうと。

 

あとで調べてみると、両替はできても高額(5万円とか)の現金の引き落としは出来ないのだそうですね!

アクシデントと言うよりは、勉強不足ってとこでしょうね(^_^;)

 

チンプンカンプンなことばかり起こるバリまでの道のりなのでした~(笑)

 

続きは次回でバリの旅をお伝えしたいと思います♪

 

岬 Uluwatu/Bali