ブログ, 海外

HAWAIIのブラックフライデーは本当に激アツだった!

旅行雑誌等を開くと目的の国の気候やオススメのタイミング(月)などが書いてありますね。

アタシ達が行ったのは11月末。雨季にあたりますが、ハワイの雨季はにわか雨程度で『シャワー』と言われるくらいのパラパラ・・・

年中ベストシーズンなので、乾季でも雨季でも過ごしやすく、海も入れます。

せっかくHawaiiにいるなら、海は行きたいですもの。そのあたりも大事なポイントです。

 

ただアクティビティーに興味はありますが、調べていると『2歳以上』や『身長〇〇cm以上』といった年齢制限などの条件に引っかかってしまうのもあり、小さな子供連れではアクティビティーというよりは、お買い物やら食事やらのんびり過ごすことのほうが向いています。

 

かといってお買い物ばかりだと子供の立場からするとつまらないですよね。

そこは飽きないように配慮してあげないといけません。ショッピングセンターでのお買い物なら、遊ばせてあげれるところもあったり、おもちゃ屋さんもあります。

海外のおもちゃキャラクターカラフルで可愛いものが多いので、何かお気に入りを見つけてあげると大人の買い物にも少しは付き合ってくれるかもしれませんね!

 

オムツの子も、オムツ外れが確実ではない子でもセンター内だと絶対にトイレがありますし、食べ物屋さんも豊富。

必要な施設が整っているので、便利です。

 

 

そして今回押し押しのブラックフライデーもドンピシャでした。
一緒に行くメンバーの合うタイミングがたまたまこの時だったのですが、良きでした!!

11月に行われるイベントは他にもあり、たまたま飛んだにしてはメリットが多すぎだったので、お知らせしようと思います。

 

 

伝統のフェス【コナコーヒー・カルチュラル・フェスティバル】

このイベントはハワイ島なので、オアフだけしか行かないかたには味わえませんが、コーヒーだけでなく地元の名産品の収穫を祝う毎年の行事です。

10日間のお祭りは、ハワイ島・コナで最も歴史のあるイベントです。

特産品であるコナコーヒーの祭典やコンサートが行われ、コーヒーの試飲もあり、その年の最高峰のコーヒーが選ばれるのです。

 

なんか良いんですよね~、『伝統』とか『歴史』て聞くと重みがあるっていうか、それだけ受け継がれているんだもの、凄く良いものなんでしょう!て信用もある。

そういったものの価値を感じとれるようになってきたのは、歳をとったからなのかな~

いやいや、教養深くなったと言ってほしいものですねぇ~~(笑)

 

 

1度は行って!【サンクスギビングデー&ブラックフライデー】

アメリカではクリスマスの次に大きな祝日なのですが、映画でよくある『感謝祭』がこの日。

 

11月の第4木曜です。食事をしながら農作物の収穫を神に感謝します。

ワイキキ以外のショッピングセンターやレストランは全てCLOSEです。

 

なのでこの日を含む旅行なら、レンタカーでドライブしたり海で遊んだりと他にも過ごし方はありますが、アタシ達はワイキキにいた為、ひたすら買い物などしていました。

 

翌日の金曜日には『アフターサンクスギビングセール』が開始!!それがいわゆる『ブラックフライデー』ですね。

ブラックフライデーは日本でも浸透してきましたが、本場はとにかくめちゃめちゃ安いです。

 

ドルの計算はわりとしやすいはずなのに、ゼロ1つ間違えたかな?と目を疑ってしまう程。

 

ハワイへ行くのに普段からショッピングを目的とする人も多いのは、ブランド物の安さだと思っていましたが、さらに破格で売られているんですもの、そりゃー買いますって(笑)

 

ロイヤルハワイアンセンターでは木曜のうちから既にBlack Friday Saleが開催していましたよ。

 

*気を付けて*

年に1度の大安売りというくらいなので何処のショップも意気込んでいるのは分かりますがOPENは夜中の0時(*_*)スゴ

その情報はあったものの、アタシはさすがに小さな子供を連れて夜中に走り回ることは出来ないので、当日(金曜)の昼前にアラモアナショッピングセンターへ行きました。

 

よし買い物をしよう!!とみんなで意気込んでいたのにどんどん『SALE』の立て札がしまわれていきます。

ショップの店員さんもやたら時計を指さし、商品を進めてくるので「もしや・・・」と思ったら、タイムリミットは正午までだった!!!

結局普通の買い物みたいになってしまいました(苦笑)。まぁそれでも安かったですけどね。

 

もちろん、カラカウア通りにあるお店などもいたる所でセールをしています。

人気SHOPヴィクシー(Victoria’s Secret)では入場制限がかかる程の人気っぷり。流石です。

『2for1』などの売り方が多く、「2個買うとさらに1個オマケ付くよ~」と店員さんも言ってきます。(もちろん英語ですがジェスチャーで教えてくれました)

 

 

大人気【ワイキキ・ホリデー・パレード】

サンクスギビングデーの後に始まるHoliday Season開始を祝う大人気イベントです。

 

ワイキキのカラカウア通りでは華やかなマーチングバンド・ダンサーやキッズ・サンタ等の4000人以上が練り歩くパレードなのです。小さい子の並んで踊っている姿がとっても可愛かったです♡

 

アタシ的にテンションがあがったのは、格好良いアメ車や消防車まで参加していたこと。ハワイの消防車の横にはサーフボードが装備されています。消防士はみんな波乗りができるのかな?

アメリカらしい、HAWAIIらしいスタイルがカッコイイ!!

実際、Fire manて人気職業ですからね!

 

1つ注意が必要なのは、かなりの範囲が歩行者天国になるので、パレードが始まると道路をなかなか横切れません(チームとチームの合間は大丈夫そう)。

横切るタイミングを見つけたとしても、見物客も座り込んでいたり、陣取っている人ばかりなので、ベビーカーを押していたら尚更大変。

 

行きたいお店は何処の通りにあるのか。目的のお店の回る順番など含めコースや時間を事前にCheckしておくとスムーズですね!

 

パレード
パレード

 

 

金曜の花火に特別を感じて

ワイキキでは毎週金曜日にヒルトンホテルのあたりから花火が上がります。

背の高いビルが多いので、隙間から見える程度で満足せず是非ともワイキキビーチまで出て行くことをお勧めします。

5分ほどの短い時間ですが、ハワイでの打ち上げ花火には普段の3倍は特別を感じます(笑)

アタシはKitくんを抱いての撮影だった為、上手くは撮れませんでしたが浜辺とホテルの間に大きな花火はやはり映えますよ!

そして、その時はまだ花火の所要時間が5分間とは知らなかったので、『えっ?終わり?』て感じでしたが、毎週の事と思うとそりゃそうでしょうね。

はやとちりぃ~~(笑)

 

それでも毎週ってすごいですよね!!?

パレードも見たい、花火も見たい、買い物も・・・という欲張りなアタシ達でもなんとか達成(ノルマ?!笑)できたので尚更満足です。

たくさん歩き回ったのと感無量で、夜は瞬殺で寝ました(笑)

パレードに花火に、セールセールセール!とても良い一日になりました。

 

金曜の花火

 

 

オススメしたいのはそれだけではない

11月は、夏休み・シルバーウィークが過ぎて年末の手前、この時すでにクリスマスムード。

ホテルの装飾が綺麗で綺麗で、ウットリの連発♡

商品もサメがサンタ帽をかぶっていたり、アロハ姿のサンタさんのオーナメントなども売っていて、とっても可愛いんです!!物欲がおさまりません!(笑)

 

旅費もオフシーズン扱いなのか割とお得に行けます。

セールの件も、本気で安いのでオススメ。物価の高い国なのに、とっても得した気分♪

 

Macy’sというお店は、色々なブランド物が扱われているのですが、お値打ちなので合わせてオススメっときます。

 

Kitくんは、海洋生物(サメも鯨もイルカもみんな)が好きなので、『Hawaii』と刺繍の入ったイルカのぬいぐるみ(30cmくらいの)を買いました。

見た瞬間に気に入ったようで、他のものを勧めても「NO~」でした。店内でもずっと持ち歩いていたのでこの子に決めましたが、それは正解!!

その日も次の日も大事そうに抱きしめていました。

 

気に入った物、欲しがる物を全て買うわけでもなく、どうしても欲しそうな物を1つだけ買ってあげると、喜んでくれます。

1歳半の小さな子でまだ言葉を話さなくても、『納得いくものを見つけたんだな』と伝わります♡

 

そうなってくると、Kitくんの旅のお供と化します。(持ち歩ける物は特に)

 

数年後、物心ついたころ、大人になってから、もしかしたら覚えていないのかもしれませんが、今この時の“満足”感性も経験も感動も刻まれていることと思います。

 

勝手な母の願望かもしれませんが、何か得ているモノがあると良いですね!!

 

現地でもとても楽しい買い物が出来ましたが、子連れのかたや体力に自信のないかたは、凄い人なので色々と考慮してお気をつけて行ってきて下さい!

 

子供が飛行機を眺める後ろ姿
空港/出発前

HAWAIIのブラックフライデーは本当に激アツだった!” に1件のコメントがあります

コメントは停止中です。