ブログ, ホテル, 海外

カハラホテルHawaii、当日に破格のオーシャンビュー?!

こんばんは~

毎日時間に追われる生活にどっぷり浸かっていないですか?

アタシは片足浸かりながらも、こうして時間を見つけてはコチョコチョとパソコンに向かっています。

 

そして、またハワイに行きたいな~と思いながら写真を見ていました。

『良かったな~、また行きたいな~』

のダントツに“The Kahala HotelResort”がありますが、今回なぜこんなにも愛され続けるのか?行ったみんながおかわりしたくなるホテルについてアタシらしくレポートしていきたいと思います!

 

カハラホテルのプライベートビーチ
Private beach/Kahala hotel

 

 

このホテルを選んだ1番の理由

まず場所ですが、空港からFree way(高速)をつかい車で約30分

地図だとワイキキを通り越してダイアモンドヘッドのもう少し奥のあたり。高級住宅地の先にありました。

 

車を正面につけるときは、チップの用意やKitくんの抱っこや荷物の多さにワチャワチャしがちで、正面からの雰囲気をじっくりと味わえないでいます。もったいない(汗)

今回、色々とあって到着が夜になってしまったので、ロビー付近は静かなものでした。

 

カハラホテルのロビー
Lobby/Kahala hotel

 

チェックインをするとき、フロントで「お部屋のグレードをあげませんか?」といった質問をよくされます。

この時はほぼほぼ英語でしたが、部屋の配置図と「ディスカウント」などいくつかの単語だけでなんとか理解できました。

アタシはもっぱら、「YES!NO!OK!」のみでレスポンス(笑)

*昼間はちゃんと日本語の話せるコンシェルジュがいてくれます。

 

【アタシの解釈】

このオーシャンビューの景色の良い部屋が、通常の金額よりも70%offのディスカウント金額で泊まれてしまいますよ!

それだと、1泊(支払い済の金額)+$100でお泊りになれます。(たしか「Sweet room」と言っていました)

今のままならイルカのプール側で、しかも目の前はゴルフ場ですよ?グレードアップしてはどうでしょうか?

 

とのこと。

そう、イルカちゃんがホテル内にいるんです!!

それこそがココに決めた1番の理由です♡

 

イルカといえば沖縄の『ルネッサンス ホテル』も良かったですが、やはり子供と一緒に楽しめる内容がホテル内にあるというところがオススメポイントですね!!

アクティビティーも充実しているので、お子さんにとっても思い出深い記憶になること間違いなし!

 

★沖縄ルネッサンスホテルの記事

 

うちのKitくんは3歳でカハラホテルに行きましたが、半年以上経つ今もこのときの写真を見ると、片言の日本語で

「はわい、ダンピン(ドルフィン)いきたいねぇ~♪」

と言っています。可愛いでしょ♡(笑)

 

カメが泳ぐ池の様子
カメのいるプール/中庭

 

 

フロントでのグレードアップ

当日のアップグレードは、旅行好きの方ならお馴染かもしれませんが、予約してルンルンで目的の地へ向い

「無料でアップグレードしますよ!」

なぁんて言われた日にゃあ、余計にルンルンですよね?!

当日に空けておくよりも少しでも泊まりにきたお客さんに良い部屋の提供をしようというところでしょうか。

 

今回は、しょっちゅう行けるわけでもないような高級ホテルで普通なら味わえないような部屋に

通常の70offですよ!!そんな破格・・・チャンスじゃん!!

プライベートビーチでオーシャンビューなんて想像しただけでウハウハ♡

とも思いましたが、オーシャンビューも良いけどアタシ達の目的はイルカ。

なのでプールに近い側の建物のほうが都合が良いのです!

そしてこちらにはゴルフ場があります。それはそれで解放感がグンバツと分かっていたので、グレードアップを進められてもお断りしました。

 

*早々にこたえをだしてしまいましたが、ここからがホテルの魅力の本質です。
 最後までお付き合い頂ければと思いますーーー☆

 

こちら側の客室のメリットですが、本当に何度も繰り返しますと、建物を出てすぐにスイスイと気持ちよさそうに泳ぐ姿が見られること。

レストランに行く時や、浜辺に行く度にイルカを近くに感じられるのです。

 

ましてやゴルフ場側だと、部屋からは見れないというのを逆に外出するきっかけにし、

「イルカさん見に行こー♪」

と促して出かけていました。こりゃ使えます!!!(笑)

 

イルカのジャンプ
イルカのプール

 

3頭いましたよーー

基本的には自由に泳いでいるのですが、予約をしておくとトレーナーと一緒に泳いだり記念撮影をしたりと、アクティビティーが楽しめます。

小さい子向け『The Keiki Club』のイルカとタッチだけでもできます。

*定員や繁忙期などにもよると思いますが、予約は当日OK

 

イルカとのアクティビティー
Dolphins and activity

 

 

部屋の様子

部屋にチェックインすると、鼻の効くKitくんが見つけたカハラオリジナルのチョコレート。

次の日のルームクリーンの時、なぜか多めに置いてくれていました♪

 

このチョコ、ホテル内のShopでも購入できますよ。金額を確認しましたがまぁまぁなお値段。

Kit君は駄菓子屋のチョコと同じように食べていたけど・・・

もっと味わって食べたほうが良かったんじゃん?!

 

カハラホテルのオリジナルチョコ
Kahala hotel oliginal chocolate

 

 

お部屋は広々。絨毯の大きなハイビスカスが素敵でした!

到着後、アタシが部屋を物色している隙にやられました。

首にかかっていたレイをまき散らす人・・・

 

カハラホテルの部屋
Guest room

 

 

お次はベッド!

アタシ達はいつも、ツインで壁側にKit君を寝かせるか、大きなベッドで母と間に挟むか?の配置です。

今回も特に希望しなかったので、大きなベッドでした。

ただ・・・母のいびきがうるさいので、やはり少しでも距離をおくようツインの希望しよかな。

気休めかな。(*_*)

 

ゲストルームのベッド
King bed/Guest room

 

 

ベッドの横に扉が。観音扉を開けると、向こう側にはBath room。

その通路あたりに生活感のあるものが隠れていました。

コーヒーが飲めるようにたくさんのインスタント類が用意されており、アイスペールまであり氷が入っています。

すごーーい(゜O゜) でしょ。

 

コーヒーメーカー
Kona Coffee

 

 

あとはおトイレやクローゼットもここの空間にありました。カハラマークの入ったガウンとスリッパを見つけましたよ~

肝心なアメニティーの写真は撮り忘れてしまいました。おょょ。

 

なので洗面所の写真しかないですが、Kit君の立っている鏡の奥にもKit君が写っているのが分かりますか?反対側にも同じように洗面台があるのです。

 

Kit君の左側がシャワールーム。向いの鏡の隣にもシャワールーム。

そして真ん中に挟むようにしてバスタブがありました。

 

朝の出かける準備の時、鏡の取りあいもなくお互いに広々と支度が出来ますね!

 

カハラのバスルーム
Bath room
バスルームなどの写真
Wash room

 

 

部屋の窓はとっても大きいのでお昼はカーテンも窓も開けると目の前にはゴルフ場の緑がとっっても爽やか!!

テーブルと椅子があり、小さなテラスの向こうは仕切もなく芝生とヤシの木がまた解放感グンバツ(抜群)で、心が洗われるようでした。

小鳥やトカゲも散歩していましたし、向こうの方でカートが走っていくのが見えますよ。

あーーゴルフやりたい(^_-)

 

ちなみに母は芝生に出ていき、スタッフらしき人に注意されたそうです(笑)

気を付けなはれや。

 

夜は向こうに見えている丘の夜景も綺麗ですよ。

アップグレードしなくてもココはココで良かったでしょ♪

 

テラスで日光浴
Terrace

 

 

充実した設備の連続

到着した時点での、最初に発生する駐車料金。

宿泊客は駐車場に車を止める場合、1日$40かかります。

リムジンでの送迎もあるので、予約しておけばリッチな気分も味わえてしまいます。

 

カハラのリゾートフィーピンクパレスと一緒で$35でした。

 

レストランは4カ所あり、なかでも『プルエリアビーチハウス』は日本人観光客に人気です。

敷地内には3頭のイルカを飼っている大きなプールと、カメや熱帯魚の泳ぐ小さなプールがあります。

イルカとのアクティビティーがあるので、晴れた日には是非参加してほしい項目ですね!

人が遊ぶプールもありますよ。

 

 

そこをぬけると、プライベートビーチが広がっています。

ワイキキのビーチなどとは違い、ゴミゴミしてなくてゆったりリゾートを味わえます

 

アタシ達が行ったタイミングでは、外(プール付近)でPartyが行われておりドレスコードで華やかでした。

幾つかのテントはそれぞれのシェフによる料理が振る舞われ、いい匂いが漂っていましたよ。

どうやら、『Wine&Food』のイベントだったそうです(^.^)

色々なホテルで順番に開催されているそう。

 

ビーチサイドでのイベントの様子
Events/Beach side

 

この日はそのイベントのおかげなのか、大きな音で「ドドーーン!」と聞こえたと思ったら、盛大に打上げ花火があがっていました。居合わせただけだけど、なにかとLucky day♪

 

カハラホテルでの打上花火
打上花火/Kahala Hotel

 

 

他には高級そうなジュエリーのブティックがあったり、カハラホテルオリジナルのお土産屋さんなどもあります。

チェックインしたときに部屋に用意されているチョコレートが美味しかったのですが、それもこのお店で販売しているし、パンケーキのもとやマグカップ、タンブラー、トートバッグ。ばっちり目移りしてしまいました(笑)

 

隣にゴルフ場もあるので、ゴルフウェア等も置いてありましたよ。

いちおしは、カハラのプルメリアマークの入ったエコバッグ。ティファニーブルーに白のプルメリア模様がとても可愛かったです。お土産で喜ばれると思いますよ!

アタシは自分用にミニトート♡ 母も自分用に水筒を購入していました。

 

カハラホテル内のshop
Kahala shop/Kahala hotel

 

Shopの前の壁には一面に有名人の写真が飾られており、日本人もたっくさん!

世界中の人から愛されていることが分かりますね。

 

カハラホテルに飾られている著名人の写真
著名人の写真

 

奥へいくとブライダルの相談をするカウンターがあり、ウェディングドレスが飾ってありました。

そのまた奥には、ハワイのお土産屋さんがあり、一般的なお土産や服や絵本もあり、コーラなどのジュース類や棒キャンディーまでありました。

 

海外ではチップを用意しておかないといけないため、1にくずしたいときなどはここでは細かいお買い物も出来るので便利です。

自分へのお土産なども何かと見つかりそうですよ!

 

 

スパもありました。

アタシは行っていないので、感想は書けませんが、なにかと満足感の高いこのホテルのスパはさぞかし気持ちの良いことでしょう!

体験された方は、次に行く時の参考にさせてもらいますので是非感想をお聞かせ下さいな~

 

 

レストランの人気メニュー

レストランは正面入り口のすぐ横にある『アランチーノ』というイタリアン料理も人気のようですが、やはり1番はビーチの目の前にある『プルメリアビーチハウス』ではないでしょうか。

 

子供連れありがたPointは、イルカの絵の塗り絵をテーブルに用意してくれます。

見ての通り半分は子供用メニュー。

入店時はベビーカーでお昼寝をしていましたが、起きたら大好きなイルカがあるので機嫌が良かったです。

 

イルカの塗り絵
塗り絵/Plumeria beach house

 

注文したメニューはカハラバーガーとロコモコ。

ボリュームがあり、ワンプレートってところも女性好みのLunchですね。

テラス席ではなかったけれど、Openな空間で優雅なひとときを味わえました。

 

カハラでのランチ
Lunch/Plumeria beach house

 

ここには有名なドーナツカハラサダがあります。マラサダが正式名称のようで、カハラのマラサダでカハラサダと言うようです。

要は、中にカスタードクリームの入っている粉砂糖がまぶしてあるドーナツです。

なんだか珍しい食べ物でもないのですが、時間が経ってから食べても美味しかったですよ!

 

もう1つ、クレープのような食べ物が有名です。

そのメニューはモーニング限定のようで、調査済みだったのにもかかわらずアタシ達は母の体調不良や時差ボケで朝からは動けず食べられませんでした。

こちらも、食べたことのある方は感想を聞かせてほしいですーぅ!!(笑)

 

ちなみに、カハラサダはテクアウトの注文もできました。

最終日に買っておいてドライブの休憩時におやつで食べましたよ(*^^)v

 

カハラホテルの有名なドーナツ
カハラのマラサダ/Plumeria beach house

 

 

海外の食事に飽きてきた人には、ルームサービスの日本食もお勧め!

子供連れは特に、現地での食べ物の工夫は大事だとセブで学んだので(笑)

★セブでの食事についての記事はコチラ

 

日本語対応のコンシェルジュにレストランの予約をとってもらいましたが、全く英語の出来ないアタシ達はコミュニケーションがとれそうもなかった為、もう一度コンシェルジュのもとへ戻りました。

そこでメニューを見せてもらっていたところ、ルームサービスという手段に切り替えました。

 

電話で注文する時は、日本語の出来る人に代わってもらうか折り返してもらえるそうですが、アタシ達はメニューを見ながらその場で注文。

次の日の朝の『和朝食』の予約までしておき、その日はラーメンやポテトなどの子供が好きなメニューを幾つか頼みました。

 

ここ2日は母が体調不良&子供が偏食の極み3歳児と一緒だったので、胃に優しい食べ慣れた味はとても有難かったですね~。お味噌汁と納豆が大好きな子供なんです(^.^;)

 

次の日の朝

  • お米   美味しい
  • 味噌汁  濃いめ
  • 白身魚(Hawaii産)
  • 納豆、味付のり
  • サラダ
  • おでん
  • フルーツ
  • お茶

 

沢山の日本食を目の前にし、とりあえず朝から安堵の気持ち。

これなら食べてくれるだろう!

 

お米は、海外で食べるとその国のものが多いですが、ハワイには日本のお米のオニギリ屋さんがあるくらいなので、ここのお米も日本米な気がします。

お味噌汁は少し濃かったですが、Kitくんが喜んで食べてくれたのでなにより♡

 

部屋でのんびりとできて、途中で走り回ろうと本を広げようと叱らなくても済んだので集中力のない子供としても有意義な食事になったのではないでしょうか。

もう1つ、良いのか悪いのかアニメのチャンネルで『スポンジボブ』や見たことないけど可愛い恐竜のアニメだとか、次から次へとやってくれるのでご機嫌っす。

 

お利口さん出来なくっても、リゾートで気取った大人たちに怒られる心配もありません←アタシのこと(笑)

 

ルームサービスの日本食
Japanese food/Room service

 

 

ホテルから誕生日プレゼント?!

ハワイに到着した次の日は、Kitくんの3歳の誕生日でした。

タイミング良く来れて良かったのですが、イルカと触れ合えて喜んでくれれば良いな~と母と話していたくらいで、ケーキも何も用意しておらず、ハワイで気にいるものを見つけたらプレゼントとして買ってあげようと思っていました。

 

そしたらチェックインの際、フロントの男性が予約の確認をしていると

「Oh~! Your birthday?!」

とKitくんに向かって問いかけています。Kitくんは無反応でしたが、アタシが持ち前のクオリティーの低い返答をします(笑)

そしてアレルギーを聞かれ、何もないと答えるとケーキを用意してくれると言うのです!!!

 

アタシの解釈が間違っているのかな?とも思いましたが、実際に次の日(誕生日当日)のお昼過ぎころに

“コンコン”とドアをノックされたので開けてみると・・・

 

バースデーケーキ
Birthday cake/by Carlos

 

可愛いケーキが本当に届きました~~♪

メッセージカード付きで。なんて粋なのかしら。

Kitくんは苺が好きなので、とても喜んでいました!!(^u^)感謝してます!!

 

その日は持ってきた飾りをつけ、とにかくはしゃぎましたね~

 

 

カハラホテルが日本へ

今年、この素敵なカハラホテルが横浜にできるというではあーりませんか!!!

ハワイというパラダイスでの最高のひとときは本当に特別でした。

それが今回、海外へ行かなくても国内でこの幸福感が味わえるのも嬉しいですね。

 

横浜ということは、海の目の前なんだろうな~

ここでもイルカを飼うのかな~

カハラパンケーキやカハラサダを食べられるのかな~

横浜・カハラ限定の商品はどんなものが用意されているのかな~

 

想像だけでは気が済まないので、こちらにも行けるように計画を立てたいと思います♪

2020年 6月17日 OPEN

楽しみですねーーー♪

 

 

誕生日のウォールデコレーション
Birthday wall decoration

 

3歳の Birthday でした♡